スポンサーリンク

WINGパックがお得!プラン変更方法やどの程度料金を抑えられるかまとめ!

ConoHa WING(レンタルサーバー)
この記事は約7分で読めます。

この記事では、2020年1月21日から『ConoHa WING』で提供が開始された、長期利用割引プラン「WINGパック」についてまとめています。
「プラン変更方法」や「どの程度料金を抑えられるか」をConoHaへ問い合わせた内容も含めて、わかりやすくまとめています。

スポンサーリンク

WINGパックとは?



WINGパック」は、2020年1月21日から『ConoHa WING(コノハウイング)』で提供が開始された、長期利用割引プランです。

当サイトでも使用させて頂いている国内最速のレンタルサーバー『ConoHa WING(コノハウイング)』を最大33%OFFで利用できる良プランとなっています。

WINGパックは、通常レンタルサーバーと独自ドメインがセットになったプランなのですが、すでに独自ドメインをお持ちの方も利用することができます。(ほとんどの方は既に独自ドメインを取得済みですよね。)

無料独自ドメインを使用しない場合は、単純に料金を数カ月分(最低3ヶ月から最大36ヶ月分)まとめて支払うことで、月々の料金を抑えることができるプランということになります。

ここからは、WINGパックに変更することで「どの程度料金を抑えられるか」や「プラン変更方法」をご紹介していきます。

スポンサーリンク

WINGパックに変更するとどの程度料金が抑えられるか

ここでは、WINGパックに変更することで「どの程度料金を抑えられるか」を書いています。

ConoHa WING(コノハウイング)』の通常プランでは時間単位の料金を設定しており、プランごとに1ヶ月の最大料金が決まっています。

今回は、私も利用していて多くの方が利用されている一番リーズナブルな「ベーシックプラン(1ヶ月最大1,200円)」と「WINGパックの*ベーシックプランの契約期間ごと(最低3ヶ月から最大36ヶ月)」の料金を比較していきます。

*WINGパックにも「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」と月の転送量やデータベースの最大個数などが異なる3つのプランが用意されています。なお、相当大きなサイトを運営していない限りはベーシックプランで事足ります。

「ベーシックプラン(1ヶ月最大1,200円)」と「WINGパックのベーシックプランの契約期間ごと」の料金を比較

  • WINGパックの契約期間が3ヶ月の場合:月額料金1,100円(1ヶ月につき100円/1年で1,200円料金が抑えられる)
  • WINGパックの契約期間が6ヶ月の場合:月額料金1,000円(1ヶ月につき200円/1年で2,400円料金が抑えられる)
  • WINGパックの契約期間が12ヶ月の場合:月額料金900円(1ヶ月につき300円/1年で3,600円料金が抑えられる)
  • WINGパックの契約期間が24ヶ月の場合:月額料金850円(1ヶ月につき350円/1年で4,200円料金が抑えられる/2年では8,400円お得に)
  • WINGパックの契約期間が36ヶ月の場合:月額料金800円(1ヶ月につき400円/1年で4,800円料金が抑えられる/3年では14,400円お得に)

上記のように契約期間が長い(一括で支払う金額が多い)ほど月額料金がお得になります。

3ヶ月契約の場合プランを変更した当日に3,300円、36ヶ月契約の場合28,800円の料金一括支払いが必要となりますが、そこまで大きな金額ではないので長期的にサイトを運営していく予定の方は間違いなくWINGパックへ変更したほうが良いでしょう。

デメリットは途中でサイト運営をやめてしまった時に残月数が無駄になってしまうことのみです。

ちなみに2020年2月5日までは、WINGパックの全プランの料金が5%OFFとなるキャンペーンも実施されており、最安値は月額760円となります。*追記→このキャンペーンは新規契約のみ有効で、プラン変更時には適用されないとのことです!

スポンサーリンク

WINGパックへプラン変更する方法

ここでは、既に『ConoHa WING(コノハウイング)』の「通常プラン(時間課金プラン)」を契約している方の「WINGパック」へのプラン変更方法を書いています。

1.まずコントロールパネルにログインし「サーバー管理」→「契約情報」をクリックします。

コントロールパネルにログインし「サーバー管理」→「契約情報」をクリック

2.「料金タイプ変更」をクリックします。

「料金タイプ変更」をクリック

3.下画像のような画面になりますので、変更後の項目で「WINGパック」「希望する契約期間」を選択します。

その後「プラン変更後の料金」や「変更適用日」を確認し「決定」ボタンをクリックすれば、WINGパックへのプラン変更が完了します。

変更後の項目で「WINGパック」「希望する契約期間」を選択、「プラン変更後の料金」や「変更適用日」を確認し「決定」ボタンをクリック

なお、WINGパックへプランを変更した当日に「プラン変更後の料金」の項目に記載されている金額の決済が行われます

WINGパックへプラン変更した当日から月末までの「通常プラン(*1時間ごと課金の現在のプラン)」の料金は無料となり、プラン変更前までに利用していた料金(*プラン変更月の1日からプラン変更日までの料金)が翌月に請求されます。(料金の無料期間の詳細は下の項目”WINGパックへプラン変更するタイミングは月初が最も良い”を参照)

「希望する契約期間」が満了した後の更新については、コントロールパネルの【サーバー管理→契約情報→サーバー情報→プラン→自動更新のON/OFF】から、自動更新と手動更新の切り替えが可能です。

WINGパックへプラン変更するタイミングは月初が最も良い

「WINGパック」は、申込み月の翌月から契約期間が開始されます。

その際、契約期間が開始するまでの『利用料金が無料』になるというサービスがありますので、月の半ばや終わりにプラン変更するのではなく、月初に変更するのが一番良いということになります。

例としては、2020年1月22日にWINGパックへ変更した場合「2020年1月22日から1月31日までの”10日間”が無料期間」となりますが、2020年2月1日に変更した場合は「2020年2月1日から2月29日までの”29日間”が無料期間」となりお得です。

2020年2月5日までは、WINGパックの全プランの料金が5%OFFとなるキャンペーンを実施しているとのことですので、私は2020年2月1日になるのを待ってからWINGパックへ変更することにしました。

*追記→5%OFFキャンペーンは新規契約の方のみ有効で、プラン変更時には適用されないとのことです!月初にWINGパックへ変更するのがお得なことには変わりありません。

ちなみに『WINGパックから従来の通常プラン』へ戻すこともできますが、この時はWINGパックの期間が満了してからの切り替えとなります。

WINGパックまとめ

今回は『WINGパックがお得!プラン変更方法やどの程度料金を抑えられるかまとめ!』ということで『ConoHa WING(コノハウイング)』が新たに提供を開始した長期利用割引プラン「WINGパック」についてまとめてみました。

「WINGパック」は、私のようにこれからもずっとサイト運営を続けていく予定の方には、デメリットなしで月額料金を抑えることができるかなり優秀なプランであると言えそうです。

私は『ConoHa WING(コノハウイング)』の利用を開始して一年程になりますが、国内最速の処理速度はもちろん、サポートの対応も迅速で丁寧とこれまでに使用したレンタルサーバーの中では一番気に入っています。

これからサイト運営を始めていく方は、通常一年ごとに1,200円程度の維持コストがかかる独自ドメインも一つ永久無料で利用できますので、是非「WINGパック」でサイト運営を始めてみてはいかがでしょうか?

【ロリポップレンタルサーバーからの引っ越し方法】や【引っ越ししてどのくらいサイト運営が快適になったか】など、これまでの『ConoHa WING(コノハウイング)』の関連記事はこちらからご覧頂けます→「ConoHa WING(レンタルサーバー)関連記事一覧へ

ConoHa WING(コノハウイング)』の通常契約や「WINGパック」の契約は、下記バナーからも可能です。



ConoHa WING(レンタルサーバー)
スポンサーリンク
たにぽよをフォローする
たにぽよ

当サイトの運営者。
30超えてからいつもしんどい。

・32歳男
・大阪府出身→沖縄県在住
・個人事業主(アフィリエイト&クラウドワーク)

『趣味』
・オンライン麻雀(天鳳)
・格闘技観戦(プロレス・大相撲・ボクシング)

このサイトの他
沖縄巡り.com(沖縄の芸能人・観光・グルメ情報まとめサイト)』
天鳳マニアクラブ(オンライン麻雀ファンサイト)』
などを運営中。

たにぽよをフォローする
たにあど

コメント

おすすめサーバーランキング

アフィリエイター&ブロガー満足度No.1!

・日本で唯一の”LiteSpeed公式パートナー”
・元アフィリエイターが立ち上げたレンタルサーバー
・最高レベルのサイト表示速度
・無料独自SSL証明書対応
・復元無料の自動バックアップ機能
・WordPressクイックスタート機能
・大容量のディスク容量&転送量(高PVサイトも安心)
・サイト運用数20万件以上

格安料金ですぐに記事が書ける!

・月額費用が480円からと格安
・大容量のディスク容量&転送量(高PVサイトも安心)
・無料独自SSL証明書対応
・プランを自由自在に変更できる
・同サービス内でドメイン管理が可能
・「WordPress快速セットアップ機能」で簡単にSSL対応のWordPressサイトを作成できる
・安全性が高い遠隔地での自動バックアップも標準搭載(無料)
・データベース&ファイルの無料自動復旧可能(14日以内)

コストパフォーマンスNo.1!

・LiteSpeed対応のサーバーでは最安値(月額費用290円~)
・WordPressワンタッチインストール機能
・他サーバーからのサイトデータの引越代行が無料
・費用に対して利用できるサーバーのスペックが高い
・独自ドメインが無制限で利用できる
・ディスクの拡張だけでなくCPU、メモリを増強可能
・無料独自SSL証明書対応
・他のサイトが原因で自分のサイトが表示できなくなることがない
・24時間365日のサポートが受けられる
・無料お試しトライアルあり

低価格!初心者におすすめ!

・月額99円からという超低価格プランあり
・LiteSpeedを利用できるプランでも月額469円~
・無料独自SSL証明書対応
・自動バックアップ機能あり
・障害情報が少ない(安定性が高い)
・サポートの評価も高い

国内最速!サポート◎

・WEBサーバーの応答速度で国内最速を獲得している
・大容量のディスク容量&転送量(高PVサイトも安心)
・自動バックアップ機能あり
・データベース&ファイルの無料自動復旧可能(14日以内)
・WordPressかんたんインストール機能あり
・簡単サーバー移行ツールが用意されており、サイトの引越しが容易
・プランを自由自在に変更できる
・サポートの対応が迅速丁寧

初心者向き!安心と信頼の老舗!

・国内最大級のレンタルサーバー
・月額100円からという超低価格プランあり
・サーバーの管理画面が使いやすい
・これまでに170万人が利用している安心感

タイトルとURLをコピーしました