Cloudflareの登録方法 約5分で無料登録

Cloudflare 登録方法 Cloudflare(クラウドフレア)
この記事は約6分で読めます。

この記事ではCloudflareの登録方法を書いています。登録するだけであれば約5分で完了し、ほとんどのサイトで表示速度を高速化できますのでチェックしてみてください。

私

無料で利用することができてやめ方も簡単ですので、気軽に試すことができます!

Cloudflare(クラウドフレア)とは?

Cloudflareは無料で利用できるCDNです。

CDN(Content Delivery Network)は利用しているレンタルサーバ内に保存されているデータをCloudflareのサーバにキャッシュしておくことで、利用中のサーバー負荷を軽減するサービスです。

Cloudflareの主なメリット
  • サイトの表示速度を高速化できる
    サイトを表示するのに必要なファイルである「画像・CSS ・Javascript等」をキャッシュし、ユーザーから物理的に距離が近いCloudflareのサーバから配信することにより、サイトの表示速度を高速化します。
  • セキュリティ強化
    CDNはレンタルサーバの前に設置されますので、複数のコンピュータから大量の負荷をかける「DDoS攻撃」を受けた時に盾の役割をしてくれるなど、セキュリティの強化にも繋がります。
スポンサーリンク

Cloudflareの登録・設定方法

Cloudflareの登録・設定をする手順は下記の通りです。

Cloudflareの登録・設定方法
  1. Cloudflareに無料登録する
  2. Cloudflareの初期設定を行う
  3. ネームサーバの設定変更を行う
    ※契約している*ドメイン管理会社の管理画面内での作業になります。
    *ムームードメイン、お名前.com 等

Cloudflareに無料登録する

『Cloudflare』無料アカウントを作成

『Cloudflare』無料アカウントを作成

まずは『Cloudflareの新規無料アカウント登録ページ』にアクセスし、メールアドレスとパスワードを入力後【アカウントを作成】をクリックします。

Cloudflareは日本語に対応しています。英語表示になっている場合は画面右上の「English(US)」というところをクリックして「日本語」を選択してください。

Cloudflareの初期設定を行う

無料登録が完了しましたので、ここからはCloudflareの初期設定を行います。

WEBサイトの登録

【アカウントを作成】をクリックした後に「自分のサイトを入力します(example.com)」というページが表示されますので、*ドメインを入力した後に【サイトを追加】をクリックします。

【*ドメインとは?

「https://taniado.com/」の「taniado.com」の部分です。

料金プランの選択

【サイトを追加】をクリックすると、Cloudflareの料金プランを選択する画面になりますので【Free】を選択し【続行】をクリックします。

DNSレコードの自動スキャン

【続行】をクリックするとDNSレコードの自動スキャンが行われ、現在のDNSレコードが表示されます。

タイプ欄で「A・AAAA・CNAME」がプロキシ済み(オレンジの雲マーク)になっていることを確認し【続行】をクリックします。

ほとんどの場合は必要ありませんが、不足している*DNS*レコードがあれば追加してください。
【*DNS

Domain Name System(ドメインネームシステム)の略。
「123.12.123.1」のような【IPアドレス】と「taniado.com」のような【ドメイン名】の対応関係を管理するシステム。

【*レコード

ドメイン名を管理するための情報。

ネームサーバの設定変更を行う

【続行】をクリックすると「現在利用しているネームサーバ」と「Cloudflareのネームサーバ」が表示されますので、契約しているドメイン管理会社の管理画面でネームサーバの設定変更画面を開きます

ドメイン管理会社(ムームードメイン・お名前.com等)ごとにネームサーバの設定変更方法は異なります。

ほとんどのドメイン管理会社で「〇〇以外のネームサーバを使用する」というボタンがあるようですので、そこの1列目と2列目に先程表示されたCloudflareのネームサーバを入力(場合によっては書き換え)し、設定を変更してください。

Cloudflareのネームサーバの例
  • a******.ns.cloudflare.com
  • s******.ns.cloudflare.com

その後、Cloudflareのページに戻り【完了しました、ネームサーバーをチェックしてください】をクリックします。

*設定完了のメッセージが表示されれば、Cloudflareの登録は完了です。

*設定完了のメッセージ

設定完了のメッセージ内容はよく変更されますが、設定が成功した場合のメッセージには「Success」や「completed」等の文言が含まれていますので難しいことはありません。

スポンサーリンク

Cloudflareの登録方法 まとめ

今回はCloudflareにサイトを登録して実際に機能させるところまでを紹介しました。

この記事の内容を実施しただけでも少し時間が経てば、Cloudflareのサーバにキャッシュが作成されてサイトの表示速度が高速化します。

更にページルール(Page Rules)を設定することで、適切なファイルのみをキャッシュし、もっと高速化することもできます。

私

私の場合は無料登録後2~3日程でほとんどのページがキャッシュされ、表示速度が早くなっていることを体感できました。「PageSpeed Insights」等で導入前・導入後の効果を測定してみるのも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました